31試合連続無失点記録を持つ田島慎二選手の成績と年俸はいくら?

スポンサーリンク




中日の頼れる守護神が田島慎二選手です。

2017年シーズンは前半戦で24セーブを挙げており

現時点ではセ・リーグのセーブ数トップの記録となっています。

今回はプロ入り6年目の守護神・田島慎二選手について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


田島慎二選手の経歴やプロフィールを紹介!

田島慎二選手は愛知県名古屋市出身の現在27歳で

小学生から野球を始め、当初は捕手だったとのことです。

中部大学第一高校に進学し、2年生から投手に転向していますが

残念ながら甲子園出場することはなく

高校卒業後は東海学園大学に進学

大学で活躍したことで2011年に中日からドラフト3位指名を受けて入団しています。

田島慎二選手のプロ入り後の成績

田島慎二選手はプロ入り1年目から中継ぎとして大活躍しています。

2012年3月31日に初登板を果たし

4月21日には初ホールドを記録しています。

2012年シーズンは56試合に登板し

防御率1.15の好成績を残しました!

翌年以降も主に中継ぎとして

2016年まで5年連続で40試合以上に登板しています。

2015年には初セーブを記録し

2017年現在では中日の頼れる守護神として活躍しているのですよね^^

田島慎二選手が最後に控えていると思うと頼もしいですからね。

田島慎二選手の推定年俸の推移と記録を紹介

田島慎二選手の1年目の推定年俸は1000万円でした。

1年目から活躍したことで2年目は3.5倍の3500万円まで増額しています。

そして、2016年の段階で推定年俸は4200万円で

2016年シーズンに田島慎二選手は

開幕戦から31試合連続無失点でプロ野球新記録を樹立する活躍をしています。

そのため、中日からも活躍が認められ

約倍増の8200万円で契約更新しています。

今年の活躍次第では1億円プレイヤーになる可能性もあるのではないでしょうか?

田島慎二選手の投球フォームをスロー動画で紹介

田島慎二選手の投球フォームをスロー動画で紹介

この動画は田島慎二選手の投球をスロー再生している動画です。

動画からわかるように田島慎二選手はスリークォーターですね。

ただし、少し独特な投球フォームで

サイドスローに近いスリークォーターですよね!

きっとバッターも打ちにくいでしょうし

しかもストレートは最速153㎞/ℎを記録しています。

オーバースローからのストレートとはまた違った凄みがありますよね~

田島慎二選手はパワーピッチャーであり

力で抑えるタイプですから怪我だけは気を付けてほしいものです。

2017年シーズン田島慎二選手の24セーブ目の動画

2017年シーズン田島慎二選手の24セーブ目の動画

この動画は2017年7月7日の中日VS横浜で

田島慎二選手がシーズン24セーブ目を挙げた動画です。

2対1と中日が1点差で勝っている9回に登板し

最初のバッターである宮崎選手には

フォアボールを与えてしまいます。

実は宮崎選手にファールで粘られて

10球目のボールで四球になっているのです・・・

しかし、続く乙坂選手を内角一杯の見事な変化球で三振に仕留めています!

あそこは打てないでしょう。

さらに、梶谷選手を外角のストレートで

内野ゴロの併殺打で結局は3人できっちりと締めています。

まさに危なげないピッチングですよね^^

ランナーを出したとしても安心して見ることができます。

この試合で田島慎二選手は

2017年シーズン24セーブ目で

現在セ・リーグトップの数字です。

今年は田島慎二選手にセーブ王になってほしいですね。

スポンサーリンク


まとめ!

中日の現在の守護神と言えば田島慎二選手です。

ルーキーシリーズから中継ぎとして大活躍し

現在では守護神にまで上り詰めました。

重いストレートの威力は抜群で見ていて安心でき

2016年には開幕から

31試合連続無失点のプロ野球新記録を樹立していますからね!

今年はすでに24セーブでセ・リーグトップなので

ぜひセーブ王になることを期待しましょう。

みんな読んでる【関連記事】おすすめです!

中日ドラゴンズ人気選手まとめページ

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク