藤井淳志選手の成績と気になる年俸はいくら?

スポンサーリンク




中日のベテラン外野手のひとりが藤井淳志選手です。

俊足で強肩と安定した守備が持ち味で

2017年のペナント前半戦は外野手の要として活躍しました!

今回はそんな藤井淳志選手について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


藤井淳志選手の経歴やプロフィールを紹介!

藤井淳志選手は愛知県豊橋市出身の現在36歳で

豊橋東高校で1年生から遊撃手・投手として活躍しています。

高校卒業後は筑波大学に進学し

大学3年生の冬にスイッチヒッターに転向しました。

大学卒業後はNTT西日本に入社して社会人野球も経験

社会人で編成された野球W杯で日本代表に選出されています。

そして、2005年のドラフト会議で中日から3位指名を受けて入団しました!

プロ1年目は開幕スタメンを獲得しましたが

結果は振るわず守備固めや代走として出場する機会が増えました。

2009年シーズンは114試合に出場し

401打数120安打10本塁打、打率299と大ブレイク(ガッツ!)

守備力や強肩に定評があるベテラン選手です。

藤井淳志選手の推定年俸がビックリ?

藤井淳志選手の推定年俸は1年目の2006年が1300万円です。

大ブレイクした2009年の翌年2010年は推定年俸3600万円まで上がっています。

2013年は推定年俸2200まで落ちるも

2016年には自身最高年俸の4200万円まで上がっています。

そして、今年2017年は推定年俸4000万円です。

2017年のペナント前半戦の成績を考えれば、妥当な年俸ですし

このまま後半戦も活躍すればきっと自己最高年俸を超えるのではないでしょうか?

藤井淳志選手の勝負強さを証明する動画

藤井淳志選手の勝負強さを証明する動画

この動画は2017年5月26日の中日VSヤクルトの一戦で

藤井淳志選手が秋吉投手からサヨナラヒットを打つ場面です。

まず追い込まれているのにしっかりとボール球を見送っている選球眼が凄いですね!

さすがプロと言った感じです。

お互いにギリギリのところで戦っているのが良くわかりますね!

そして、フルカウントからの一振りがまた素晴らしいです。

内角低めの変化球を上手く捉えていて

なかなか難しいボールのはずなのに芯でしっかりと捉えています!

一打サヨナラのチャンスでしっかりと結果を残すのは勝負強さの証明でしょうし

中日ファンと選手たちの歓喜がまた嬉しくさせますね~

みんな良い笑顔です。

中日にはこんな試合を多くしていってほしいものです。

それにしても諦めない気持ちが大事だとよくわかりますね。

藤井淳志選手の強肩がよくわかる動画

藤井淳志選手の強肩がよくわかる動画

この動画は2013年8月17日の中日VS巨人の動画で

0対1で勝っているものの、

2アウト2塁と一打同点のピンチで藤井淳志選手の強肩がピンチを救います!

巨人の杉内選手がセンター前にヒットを放ち

セカンドランナーがホームに突っ込んでくるところを

藤井淳志選手が好送球で刺したのです。

鋭い送球はワンバウンドでキャッチャー目掛けて一直線でしたからね~

藤井淳志選手の強肩がよくわかると思います。

藤井淳志選手の強肩は有名なので

守備についているだけでランナーからしたら厄介でしょうね。

ちなみに、この試合は2対7で残念ながら中日が負けていますが

それにしても藤井淳志選手の強肩にはあっぱれです。

今後も中日の守備の要として活躍していってほしいですね。

攻守にわたる活躍を期待しています。

スポンサーリンク


まとめ!

中日のベテラン外野手のひとりが藤井淳志選手で

中日に入団してから12年目になる藤井淳志選手は

守備力や強肩で何度も中日のピンチを救ってきました!

また、勝負強いバッティングもでき

今年もサヨナラヒットを放っています。

まさにここ一番で頼ることができるベテラン選手のひとりですね^^

現在36歳のベテランですがまだまだ1軍で通用するでしょうし

中日が上昇していくためにも藤井淳志選手にもあとひと踏ん張りしてほしいです。

みんな読んでる【関連記事】おすすめです!

中日ドラゴンズ人気選手まとめページ

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク