徳島~ドラフト指名の木下雄介投手、嫁はどんな人?中継ぎ・リリーフに期待!

スポンサーリンク




中日の今後の成長に期待の育成ドラフト1位投手が木下雄介選手です。

独立リーグから育成ドラフトで中日に入団しています。

なかなか苦労人なだけに大成してほしい選手のひとりですが

今回はそんな木下雄介選手について紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク


徳島インディゴソックス~ドラフト1位指名の木下雄介選手の経歴やプロフィールを紹介!

木下雄介選手は大阪府大阪市出身の現在23歳で

小学3年生から野球を始めています。

高校は徳島県にある生光学園高校に進学し

3年生の夏には県大会準優勝を果たしています。

夏の県大会では全5試合に先発で出場し準優勝の原動力になりました。

高校卒業後は駒澤大学に進学しています。

しかし、肩を故障したため大学1年生で中退しています。

中退してからはアルバイト生活を過ごしてから

フィットネスクラブのトレーナーや

不動産会社の営業を経験したとのことです。

高校での同僚が独立リーグで活躍していることに刺激を受けた木下雄介選手は

四国独立リーグのトライアウトを受験し

徳島インディゴソックスに入団しています!

2015年・2016年と徳島インディゴソックスで活躍し

2016年のドラフト会議にて

中日から育成ドラフト1位指名をされ入団することになったのですよね~

一時は野球を諦めた苦労人だけに逆境に強く成長してくれることでしょう!!

まずは支配下登録を目指す1年目

今年2017年は木下雄介選手にとって

支配下登録を目指すルーキーシーズンになります。

木下雄介選手のファームでの成績は

7月4日現在で5試合に登板し

5回4失点、防御率7.20となっています。

まだまだ成績は残せていないのが現状と言えるでしょう!

プロ入り1年目から結果を残せるほうが稀ですから

焦らないでしっかりと練習に取り組んで成長していってほしいですね。

まずはファームで結果を残し、支配下登録されることが一番でしょう。

その後に1軍登板をして中日を支える投手になることを願っています^^

木下雄介選手の評価や評判

木下雄介選手は力強いストレートが評価されています。

最速150㎞/ℎのストレートは

なかなかバッターにとっては脅威といっていいでしょうね。

独立リーグ時代には主にリリーフとして活躍しましたが

ただし、制球力に関してはイマイチとの悪い方の評判があります・・・

確かに、ファームでもすでに

5四球とコントロールに課題がありそうですね。

逆に言えばコントロールが定まるようになれば

支配下登録や1軍登板が見えてくるということでしょうから

中日は中継ぎ陣に不安があるので

ぜひ木下雄介選手には急成長してもらって

中継ぎの柱になってほしいですね。

きっと中継ぎの柱になれる逸材だと思っています!

木下雄介選手は結婚していて子供も?嫁はどんな人?

木下雄介選手はすでに結婚しています。

嫁さんは2歳年上の姉さん女房とのことで

きっと木下雄介選手を支えてくれているのでしょうね。

また、木下雄介選手と嫁さんの間には

長女がいます。

その長女ちゃんはドラフト会議の約3週間前の2016年10月1日に生まれていますから

きっと子供のためにも木下雄介選手は頑張ることでしょうね^^

嫁さんのためにも

子供のためにもぜひ活躍して

支配下登録されるだけの活躍をしてほしいですね。

そして1軍昇格し、中日に必要とされる選手になって大活躍することを願っています!

スポンサーリンク


まとめ!

中日に2016年の育成ドラフト1位で指名されたのが木下雄介選手で

なかなかの苦労人であり、一時は野球を辞めています!

しかし、四国独立リーグで活躍し

中日からドラフトで指名されて育成枠ながらプロ入りしています。

まだ結果こそ残せていませんが

嫁さんや子供のためにも必死にもがいていることでしょう。

中日には信頼できる中継ぎ・リリーフ陣が不足しています。

木下雄介選手が成長することで

中継ぎ・リリーフ陣に厚みが増すことでしょう。

まずは支配下登録され1軍登板を果たしてほしいものですね!

みんな読んでる【関連記事】おすすめです!

中日ドラゴンズ人気選手まとめページ

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク