中継ぎから先発に転向?又吉克樹投手の活躍と結婚情報!

スポンサーリンク




プロ入り4年目ながら

中日投手陣の主力の活躍をしているのが又吉克樹選手です。

ルーキー時代は中継ぎを任され、今年から先発に挑戦しています!

今回はそんな中日の若手投手である

又吉克樹選手についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


又吉克樹選手の経歴やプロフィールを紹介!

又吉克樹選手は沖縄県浦添市出身の現在26歳で

小学生時代から野球を始めています。

高校時代に投手に転向することになり

投げ込みの結果サイドスローで投げるようになったとのことです。

高校卒業後は環太平洋大学に進学し大学野球を経験しています。

中国六大学リーグの2年春では防御率1位を獲得し

チームもリーグ優勝を果たしています。

大学4年生の秋に独立リーグのトライアウトを受け

香川オリーブガイナーズに入団した1年目の2013年には

リーグトップの13勝を挙げるなど大活躍し

ドラフトでは中日が2位指名をして入団しているのですよね^^

ルーキーシーズンから中継ぎで大活躍!

又吉克樹選手はルーキーシーズンである

2014年のオープン戦でも活躍し開幕一軍を勝ち取っています。

そして、2014年3月29日に中継ぎで初登板しました。

4月6日には初ホールドを記録していて

ルーキーシーズンは67試合で登板し

9勝1敗2セーブ24ホールド、防御率2.21という成績を残しています!

新人王候補でもあったのですが

残念ながら広島カープの大瀬良大地選手が新人王を獲得しています・・・

2年目・3年目のシーズンも中継ぎとして活躍し

ルーキーシーズンから3年連続で60試合以上登板。

それだけ又吉克樹選手がベンチから信頼されているということがわかりますね!

確かに、又吉克樹選手の安定感は抜群ですからね~

又吉克樹選手が出場すれば抑えてくれる!そんな期待をしてしまいませんか?

ちなみに、そんな又吉克樹選手は2017年シーズンからは先発に転向しましたね。

2017年シーズンは先発転向を目指す

ルーキーシーズンから3年連続で

60試合に出場し中継ぎで成績を残してきた

又吉克樹選手は

2017年シーズンからは先発転向を目指して調整してきました。

開幕当初は中日のチーム事情から

ロングリリーフ要員となったものの

2017年4月13日のヤクルト戦でプロ1軍初先発を果たしています!

そして現在までに9試合に先発登板して4勝を挙げており

敗戦投手にはまだなっていません。

ちなみに、チーム事情により

6月から再び中継ぎで活躍していますが

本来なら先発でずっといきたいはずです

しかし、チームに信頼できる中継ぎがいないためか致し方ないのかもしれません!

ベンチからしたら

先発でも中継ぎでも活躍してくれている又吉克樹選手には頭が下がる思いでしょう。

個人的には先発ローテーションで1年間活躍してほしいのですけどね・・・

そのためにも中日には中継ぎを任せられる投手が出てきてほしいものです(ガッツ!)

又吉克樹選手の彼女や結婚情報

実は又吉克樹選手はファンからイケメンとも言われていて

それだけに彼女の存在や結婚しているのか気になるでしょう。

今のところ又吉克樹選手は結婚していないようですね!

また、過去にバレーボール選手の

吉村志穂さんが彼女との噂になったことがありますが

これは又吉克樹選手が新聞で気になる人として

吉村志穂さんの名前を挙げたからとのことです。

さらにその後には食事に行ったとのこということで

交際しているのではと噂になったのです。

真相はわかりませんね!?

又吉克樹選手はイケメンですから

かわいい彼女がいてもおかしくないでしょう?

女性ファンには聞きたくない話となりそうですが・・・

スポンサーリンク


まとめ!

又吉克樹選手はプロ入り4年目の中日の投手で

ルーキーシーズンから3年連続で60試合に登板するなど

中継ぎの一角として大活躍!

今年2017年は先発にも挑戦しています。

チーム事情により中継ぎもしていますが

これから中日を引っ張っていく投手のひとりです(絶対)

今後中日が躍進するためにも

又吉克樹選手には今まで以上に活躍してほしいですね!

みんな読んでる【関連記事】おすすめです!

中日ドラゴンズ人気選手まとめページ

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク